kazuhiro nishijima
art-news
西島一洋が舞台美術と題字/名古屋能楽堂でパンク歌舞伎「天守物語」2015.12.19(土)~23(水祝)-全6公演-
記事詳細≫


西島一洋が大須の七ツ寺共同スタジオにて行為。2015年11月11日(水)、12日(木)。
記事詳細≫


西島一洋が円頓寺にて行為。2015年11月7日pm5:00頃の日没より。
記事詳細≫


西島一洋が「アートじゃない/どうでしょう」にて行為。2015年8月1日(土)19:00start/名古屋鶴舞KDハポン。
記事詳細≫


西島一洋が舞台美術。「姥捨」名古屋大須の七ツ寺共同スタジオ。2015年6月18日(木)~29日(月)。
記事詳細≫


2015年6月4日午後1時より、西島一洋が「六四追悼儀」を行う。
記事詳細≫


西島一洋が名古屋長者町で行為。2015年4月26日(日)AMRフェス2015
記事詳細≫


12月6日、当日の西島一洋の行為「原記憶交感儀」について。非公開のため、秘儀、密儀となります。
記事詳細≫


西島一洋が舞台美術。 名古屋大須の七ツ寺共同スタジオ。 カゲキカブキ「四谷怪談」。 2014年11月17日(月)~30日(日)
記事詳細≫


西島一洋が岡崎で行為。「シーマンことYouhei Shimadaさんの企画」
2014年10月19日(日)に
定林寺(じょうりんじ)にて。

記事詳細≫


2014年6月4日午後1時より、西島一洋が「六四追悼儀」を行う。自宅前方丈庵より裸足で歩く。
記事詳細≫


西島一洋が「ひかりごけ」の題字と舞台美術。2014年4月29日まで七ツ寺共同スタジオで。
記事詳細≫


行為∞思考Ⅱ
PERFORMANCE&TALK
一宮市/島崎「織部亭」
2014年2月23日(日)

記事詳細≫


西島一洋が林裕己と対談。行為について。名古屋長者町トランジットビルB1。2013年7月21日(日)13:00-17:00。
記事詳細≫


西島一洋が「お熊空唄」の舞台美術。七ツ寺共同スタジオ/2013年6月28日(金)~7月7日(日)。
記事詳細≫


西島一洋が津島宗念寺にて行為。ザラメ展の最終日2013年5月6日(月/祝)。
記事詳細≫


西島一洋がイベント「広く晴れた空へ」で行為。2013年4月21日(日)名古屋新栄「空色曲玉」にて。
記事詳細≫


φの部屋にて。2013年4月13日。体現/原記憶交感儀「泥の河」:開始の儀。行為:西島一洋、立会人及び撮影:林裕己。
記事詳細≫


西島一洋がピーカァブー(いないいないばぁ~)vol.4にて行為。名古屋KDハポン/2013年4月4日(木)。
記事詳細≫


西島一洋が「紙技百藝」に出品東京2013年2月8日(金)~10日(日)HIGUREにて、名古屋2012年9月6日(木)~9日(日)時折にて、京都2012年8月23日(木)~26日(日)雅景錘にて、
記事詳細≫


西島一洋が舞台美術と題字/名古屋能楽堂でパンク歌舞伎「逆夢」2012年
12月21日(金)~24日(月)

記事詳細≫


西島一洋が岡崎で行為。「木と人と心」2012年10月27日(土)に定林寺(じょうりんじ)にて。記事詳細≫

◆西島一洋が下記イベントにて行為。「漂泊者たち2/アンダーグラウンドの片隅から」/フォルツァ総曲輪(富山)/2012年7月13日(金)~14日(土)」記事詳細≫

◆西島一洋が「大須ドン底」の舞台美術。2012年7月1日(日)~9日(月)七ツ寺共同スタジオ。記事詳細≫

◆「村山槐多追悼交信儀」を行なう。西島一洋。日時場所未定ですが、決まり次第お知らせします。記事詳細≫
Art-Letter▼

◆Top page :このブログ全体のトップ頁へ ◆[ART-NEWS]の目次へ ◆ART-Message アート・メッセージの目次へ ◆Slide-show 全スライドショーの目次へ ◆All Record Contents 全記録の目次へ ◆artist-file アーティスト・ファイルの目次へ ◇about us の頁へ ◇contact us :お問い合わせ先 ◇BBS:掲示板の案内の頁へ ◇[mixi]頁へのご案内:こちらは[mixi]への登録が必要になります。 ◇[movie]
★体現集団φAETTA ★[小東亜共栄軒'08名古屋](記録)Indexへ ★このブログのコンテンツ一覧 へ ★全ての記事のタイトルの表示は、ここをクリック ◇ぱふぉ新聞は、外部へのリンクになります。 ◇ぱふぉ新聞連載中「記録行為/林裕己」は、外部へのリンクになります。
Twitter Facebook mixi
孑孑彷徨変異 原記憶
行為∞思考 超時空
空集合 Picasa flickr youtube myspace
体現集団φAETTA
体現参考資料いろいろ▼
鉄球 電球と氷 素描1 その他
Art-Letter/号外
aetta memo English here


元名古屋NIPAF2007-1998


終了したイベント▼
ありがとうございました。


◆西島一洋が鶴舞で行為。/『人心-HITOGOKORO- ふたたび』: K・D japon (ケーディーハポン)にて/2012年3月11日(sun)記事詳細≫
◆西島一洋が富山で行為。「漂泊者たち/アンダーグラウンドの片隅から:2012年1月14日~16日」。西島の行為日は1月15日フォルツァ総曲輪にて。ワークショップは1月16日富山大学にて。記事詳細≫
◆西島一洋が「パンク歌舞伎:リア王」の題字と美術。2011年12月22日(木)~25日(日)名古屋能楽堂。公演詳細≫
◆ 西島一洋が書(パンク歌舞伎マクベスとリア王の題字のための習作)を数百点出品。アクテノン「原智彦現場の力」展。2011年11月4日~12月25日。展覧会詳細≫
◆西島一洋が覚王山で行為/2011年9月25日(日)『餃子記憶交感儀』ギャラリー人間の扉にてthe Gate of Human/詳細≫
◆西島一洋が八事で行為/2011年9月11日(日)『人心-HITOGOKORO-』八事POPCORN(2F)/詳細≫
◆西島一洋が大阪で行為/2011年9月3日(土)/『PERSPECTIVE EMOTION WEST 2011』/浪速区KARAKURIスタジオ/詳細≫
◆西島一洋が奈良で行為/『Poèac(ポエアク)vol,003』/2011年7月2日(土)19:00/スタジオワルハラ(JR奈良駅すぐ) 詳細≫
◆西島一洋が大須で行為/2011年6月18日(土)/『想ヒ出キャベツ』の最終シーン「高架下の楽園」(20:18-20:38) 詳細≫
◆西島一洋が『peace nine 2011』に出品/2011年5月20日(金)~25日(水)名古屋芸術大学美術学部内ギャラリーにて/詳細≫
◆西島一洋が空間美術/名古屋能楽堂でパンク歌舞伎「マクベス」2010年12月/詳細≫
◆西島一洋が行為/2010年11月14日(日)一宮織部亭:林裕己写真展「表現と家族」の最終日/詳細≫
◆西島一洋が行為痕跡を出品/『アート&エコ マッチングプロジェクト』名古屋市民ギャラリー矢田2010年10月19日(火)~24日(日)/詳細≫

◆西島一洋が行為/『言葉ズーカ その17』2010年8月13日名古屋ミュージックファーム/詳細≫
◆西島一洋が行為/ダ・・ン・・スースースー3
◆西島一洋が舞台美術/ダンス・タンス・ダンス
◆西島一洋が行為/大須ギャラリー・プシュケでの行為
◆西島一洋が行為/常滑フィールド・トリップ
◆西島一洋が行為/闇について
◆西島一洋が出演と舞台美術/ハポン劇場「草枕」
◆西島一洋が行為/Improvisation Performance Live
◆西島一洋が行為/人間の扉
◆西島一洋が行為/小東亜共栄軒'08名古屋
Twitter

Twitter▼
おすすめ記事▼

全てのタイトル表示は↓をクリック
★全ての記事のタイトルの表示は、ここをクリック
【about us】
このブログ内の記事検索
RSS
お問い合わせ先

■contact us :お問い合わせ先

お知らせ
トップ頁へ

◆Top page :このブログ全体のトップ頁へ

西島一洋が舞台美術。「姥捨」名古屋大須の七ツ寺共同スタジオ。2015年6月18日(木)~29日(月)。※昨日この記事をアップした際初日を19日(木)と間違えました。正しくは6月18日(木)です。訂正し、お詫び申し上げます。
※この記事をアップした際、初日を19日(木)と間違えました。正しくは6月18日(木)です。訂正し、お詫び申し上げます。この記事も訂正済みですが、新たに正しい記事をアップしました。新しい方のページはこちら

西島一洋が舞台美術。
今回の舞台美術のコンセプトは、「生と死、その中空を駆け巡るもの」です。
鉄球を吊るします。


名古屋大須の七ツ寺共同スタジオ。
「姥捨-春夏秋冬-」。
2015年6月18日(木)~29日(月)。
チケット▼

原と知久の出会いで生まれた「姥捨」。10年経ってMARJINALも加わり「姥捨-春夏秋冬-」として登場。/……人は生まれいつか消えてゆく…ナニも残さず消えてゆく…透明な雫となって大地に戻る……/ 私の芝居の原点「姥捨」。10年前知久寿焼さんの音楽に出会い生まれた。そして知久さんの名曲「月がみてたよ」も生まれた。10年経ってまた演る。その間、人にも世界にも色々な事が起こり、また自然の大いなる力をも見た。そして今、ただひたすら「お山へ参るババ」。月に照らされナニも言わぬ心の内にナニを思うのか。巡る命のたびたびに変わらぬ季節はやってくる。踊り歌う人々の祭りの渦が沸き上がる。大好きなインドネシアのバンド「マージナル」の曲、「わたしの母 あなたの母 母なる大地」も加わって。さあ!命の祝祭劇「姥捨-春夏秋冬-」の始まりだ。

「姥捨-春夏秋冬-」



日時/2014年6月18日(木) ~ 6月29日(月)/全14公演
 昼公演は14時開演、夜公演は19時開演です。開場は開演30分前です。
 6月18日(木)----------------○夜19時
 6月19日(金)----------------○夜19時
 6月20日(土)---○昼14時---○夜19時
 6月21日(日)---○昼14時--------(「マージナル=ジャカルタ・パンク2015・映画上映」18時詳しくはこちら)
 6月22日(月)----------------○夜19時
 6月23日(火)姥捨休演-----------(「知久寿焼ソロライブ」19時詳しくはこちら)
 6月24日(水)----------------○夜19時
 6月25日(木)----------------○夜19時
 6月26日(金)----------------○夜19時
 6月27日(土)---○昼14時---○夜19時
 6月28日(日)---○昼14時---○夜19時
 6月29日(月)----------------○夜19時

会場
七ツ寺共同スタジオ
名古屋市中区大須2丁目27-20
TEL:052-221-1318
地下鉄鶴舞線「大須観音駅」下車 2番出口徒歩5分
地下鉄名城線「上前津駅」下車 8番出口徒歩6分

大きな地図で見る

スタッフ
作,演出,音楽/原智彦
主題歌/知久寿焼
楽曲提供/知久寿焼、2ni、MARJINAL
舞台美術/西島一洋
照明/三輪香居
照明オペレーター/しげちょい
宣伝美術/横井彰
衣装/田中祐子
音響/原田楠実子、鷹羽恵里
チラシデザイン/古川博
振付/原智彦、KID方式
舞台監督/マユズミヨシズミ
舞台/新美清彦
制作/ハラプロジェクト
後援/大須商店街連盟
協力/永澤こうじ、A2C

出演
原智彦、藤井朋子、野畑幸治、江渡英雄、新美清彦、脇山康貴、imapu、マユズミヨシズミ、田中祐子、新研吾、上田あい、風香、鷹羽恵里、原田楠実子、ムラセマサノリ、平野奈都美、進智恵子、春樹、木村亮太、高瀬 誠、磯和真帆、唄/大脇薫、下座音楽/巨勝

チケット(日時指定、全自由席)
一般/前売 3,000円(一般当日3,500円)
学生/前売 2,500円(学生は前売のみ)
【チケット取り扱い】
ネット予約/CoRichチケット→ここをクリックhttps://ticket.corich.jp/apply/63596/
電話予約/ハラプロジェクト080-4229-4424(受付時間12:00~19:00)
※電話は受付時間内でも応対できない場合もございます。
メールお問い合わせ/yoyaku_haraproject@yahoo.co.jp
お問い合わせ/080-4229-4424(ハラプロジェクト)

※詳細なチラシを見る→「姥捨-春夏秋冬-」ちらし



--------------

・ハラプロジェクト
原智彦を中心に2005年に始まる。百姓の身体を持つ伝統に根ざした身体を大切に「楽しく創って楽しく見せる芝居」に専念する人達。 

・知久寿焼
ギターとウクレレとねじれた声の弾き語りで「アッ」と言う間に人の心をフワ・フワ・クル・クル・ピョンピョン、虫の様に上手に踊らす事が出来る人。

 ・MARJINAL(インドネシア・ジャカルタ)
「バンドはツールに過ぎない。自由を獲得するため、この国を変えるため、革命を起こすために僕達はやるべきことがある。守るべき仲間がいる。だからこれだけ長い間、目標を見失わずに音楽を続けていけるんだ」。 19年になる。本当のパンクス。




参考資料 | 【2013-06-04(Tue) 10:22:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0)